美容施術でしわの改善

注射を打つ人 ボトックス治療は多くの美容上の悩みを解消する事ができ、しわ改善効果はひろく知られています。筋肉の過緊張を抑制する効果で、予防にも役立ちます。表情が作れない等の副作用が起こらない様に、医師が慎重に診察し注入量を判断しています。

詳しく見る

どんな施術なのか

カウンセリング ボトックスはアンチエイジングの施術としてはポピュラーです。しかし副作用が起きるということも想定することが出来るので、事前にどんなものがあるのかということも確認をしておくとよいでしょう。費用もクリニックによって違いがあります。

詳しく見る

アレルギーの可能性

注射器

最初は少ない本数でするのが良い

美容整形で頻繁に使われるボトックス注射の利用を考えるとき気になるのが副作用ですが、その可能性はかなり低いと言われています。その一方、副作用と少し違いますが気を付けなくてはいけないポイントがあります。それは、アレルギー反応でボトックスの製造中に使われるタンパク質によっては、アレルギー体質の人には使えないケースがあるのです。ボトックス注射を選ぶときには、そのタンパク質が含まれてないものを選ぶようにしなくてはなりません。といっても、利用者が自分がどのようなアレルギー体質でどのメーカーのものがどのようなタンパク質が含まれているのか知るのは困難でしょう。だからこそ医師が施術をするわけです。ボトックス注射を施す前には必ず問診・カウンセラーが行われて、そこでどのようなアレルギーがあるか聞かれます。その情報に合わせて適切なメーカーのボトックス注射を医師が選んでくれるのです。またどんなアレルギー体質があるか分からない場合は、パッチテストを用いて適性検査されることもあります。

このボトックス注射はボツリヌス菌の毒素を希釈したものを利用するため、最初に利用するときは副作用が起きないか疑問に思う人もいます。基本的には無害化されるほどに薄めているため副作用が現れることはほとんどありません。ただし、稀に利用者の体質によっては、治療した筋肉の過度な脱力が起こることがあることも知っておく必要があるでしょう。それを防ぐためには、最初のうちは注射の本数を控えることです。本数を増やせば増やすほど副作用のリスクが高まるためで、本数を控えるとそれだけ安全性が増すことになります。ただし、本数を減らすとその分効果が弱くなることにもなるため、すぐにでも効果を得たいと思う人は多目に使用したいと主張する利用者が少なくありません。それでは安全性が保てないため、適切な本数でボトックス注射を施すように医師の指導にきちんと従うことが大切です。そして、施術した経過観測の下、副作用が見られないと分かったら少しずつ本数を増やしていくのが安全で効果を得られる方法だと言えるでしょう。

安心して受けられる施術

女性 ボトックス注射にはアメリカ製やドイツ製、イギリス製など色々な種類があります。厚生労働省の認可を得ているアメリカ製やFDAの認可を得ているドイツ製のものは、副作用の心配も少なく安心して利用できるのが特徴です。

詳しく見る

ダウンタイムが少ない治療

女性 ボトックスはプチ整形の中でも特に人気が高く様々な美容の悩みに対応しています。注射による治療ということもあり、大きな副作用はなく、治療部位の赤みや腫れが少し発生する程度です。こうした症状も数日程度で改善できることが多いとされています。

詳しく見る

安全な美容整形術

注射を持つ女医 注射だけで様々な美容効果を得る事ができるボトックス治療は、副作用がない薬剤を使用しており世界中で活用されています。安全が認められているのは薬剤なので、施術する医師によって結果は変わります。安全とは言え、クリニック選びは重要です。

詳しく見る